食べて、飲んで、作って、たまに自転車


by hibiki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

日曜日、特に予定もなかったのでランチ(私が作ってました)の後
自転車に乗りに行こうとしていたら妻から質問が。

「どっち方面に行くの?(山?、浜名湖?の意)」

「昨日山に行ったので浜名湖かなあ。」

「ならよらっせ(雄踏にある浜名湖産の海産物や野菜を売っているお店)に
 寄れるよね!よろしく!!」

と1000円を預かりました。
はい、謹んで夕食の材料を調達してまいります…。

久しぶりの浜名湖は、すっかり春の雰囲気でウインドブレーカーは
初めの10分で脱ぎました。
風も日差しも暖かく、陽気に誘われたローディーが沢山走っていて
まさにシーズン到来。
今まで悩まされていた風もすっかりおさまっていて快調に距離を稼ぐ
事が出来ました。

とは言っても出発が14時過ぎ。
浜名湖を1周してよらっせに到着したのは16時半過ぎ。
さすがにアサリなど、浜名湖を代表する海産物は売り切れています。

お店の方にお聞きしたらまだ漁期が開けていないので魚も種類が
少ないとの事。さ来週にはかなり種類も増えるそうです。

でも形の良い黒鯛が居たので早速GET。
その後は追い風を味方にして痛まないように急いで帰宅しました。

塩焼きにするか、アクアパッツァにするか迷ったのですが一緒に
購入した野菜がな菜花だったので中華風の蒸しものにする事に。

シンプルに塩した後紹興酒で臭みを消し、針生姜を加えて蒸し上げます。
皿には浜名湖周辺で取れた菜花を炒めてから散らし、一緒に蒸します。

f0169012_22261924.jpg



蒸している間に保存してあった葱の青い所と生姜をみじん切りにして
油で炒めて葱油を。
これを蒸しあがった魚にかけ、醤油を少々加えて出来上がり。

確かに淡泊な味ですがちゃんと味わうと鯛の味がしっかり残っています。
葱油の香りと甘みが丁度いいアクセントになっていたので、今後もアレンジして
使いたいと思いました。

息子も妻も、とても満足してくれました。
浜名湖の恵みに感謝します。
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-28 22:31 | 美味しいもの
美味しそうなワインを頂いたので、思いついたのはやっぱり
王道の牛テールの赤ワイン煮込み。

何となく難しそうなイメージが有るかもしれませんが、テールに
塩胡椒して放っておき、適当に鍋で炒めてワインで煮込むだけの
単純な料理です。

ただ時間だけはかけないといけないので、午前中自転車で走った
あと、3時には準備を始め、出来上がったのは7時ごろ。
でも基本放置なのでやっぱり簡単な料理だと思います。

出来上がりはこんな感じで。
f0169012_2182666.jpg


頂いたムートンカデは前回頂いたものより香りも味の深さも良く、
とても美味しく頂きました。
ワインの個性からすると、合わせる料理はあまりスパイシーに
しない方がよさそうですが、価格を考えると(2000円位です)
十分以上、満足出来る味でした。

f0169012_21111481.jpg


テールの他はイカのリゾットとカリフラワーのスープ。
全部自分で作ったので妻は喜んでくれました。

少しは恩返しが出来たかな?
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-27 21:13 | 美味しいもの

再びムートンカデ

またムートンカデが届きました。
今回は2008年の復刻盤ラベルの6本セット。

ずらりと並んだボトル、結構迫力があって
良い感じ。

f0169012_44524.jpg

夕食に何を作ろうか、楽しみです。
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-27 04:45 | お酒

またしても頂き物

帰宅すると何やら段ボールが届いています。
開けてみると中身はこんなにバラエティに富んだ詰め合わせ。

f0169012_2395213.jpg



カゴメさん主催のレシピコンクールに応募していたのですが、
本選には漏れたものの運よく詰め合わせセットが当選したそうです。

さっそく素麺用のトマトソースを使ってみたのですが、これが
なかなかの味。
しばらく重宝させて頂きます。
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-24 23:11 | 美味しいもの

シャトームートン

とは言ってももちろんロートシルトではありません。

f0169012_2392954.jpg


件の超高級ワインとの繋がりはよく分らないのですが、我が家にやってきた
のはシャトームートンカデ。
1500円/本程で購入できるテーブルワインです。

ですがこのワイン、実はとあるレシピコンクールの商品として頂きました。
さっそく妻と二人で赤を開けてみたのですが、価格から考えるよりずっと
香りが高くて良い感じ。
味の深さや複雑さは値段なりですが、軽めで料理にも合わせやすいので
普段の夕食にとっても使いやすいワインでした。
さすがはムートン?

と二人で満足していたのですが、応募していたサイトの別のキャンペーンにも
当選したとの事で、このシリーズのワインがあと5本届くと連絡が。

まだ白も残っているし、こうなったら友人とワインパーティーを開こうかなあ。
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-19 02:40 | お酒
昨年、ホテルコンコルド浜松さんが募集された、ラー油を使った
レシピコンテストに応募したのですが、運よく優秀賞を頂きました。

商品はホテル内の中華料理店、王府井さんのディナーチケット。
以前ランチで伺って、美味しい事は十分承知していたので妻と
二人で喜び勇んで伺いました。

いつもは定食屋さんのような中華(これも美味しいのですが)を
食べているのですが久しぶりにホテルの中華。
チケットに感謝です。

f0169012_038831.jpg

f0169012_0383655.jpg

f0169012_039449.jpg

f0169012_0392728.jpg

f0169012_0394833.jpg

f0169012_040139.jpg

f0169012_040318.jpg


特に野菜の処理が素晴らしく、単純な炒め物に見えるのですが
しっかりご馳走でした。
ホテルのメインのお店らしく、尖がった所のないとてもバランスの良い
味で、プロの味を堪能させて頂きました。

ですがとても簡単なレシピだったので恐縮至極です。
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-16 00:45 | 美味しいもの
ネットで食材を検索していた時偶然見つけたJAコスモスさんのサイト。

美しくて美味しそうなフルーツトマトのブランド、シュガートマトが
紹介されていました。
しかもトマトを使った料理のレシピを考える事を条件に、トマトを
プレゼントしてもらえるキャンペーン中。

早速応募したところ、本日こんなに美しいトマトが届きました。

f0169012_0525379.jpg

深い紅が美しい。

実は小ぶりですが、しっかりジュースが含まれていて重量感があります。
試しに1つそのままで齧ってみたのですが、その名の通り、8度の糖度で
果物のような甘さ。でもトマト本来の酸味もちゃんと出していますし、
一番大事な旨味もしっかり凝縮されています。
外皮は普段食べているトマトよりやや存在感が有りますが、元気に
育った野菜の感触。

妻も、妻のお母様も一口で気に入ったそうです。

正直こんなに美味しいトマトとは知らなかったのでレシピはシンプルな
物を準備していたのですが、このトマトの美味しさをもっと凝縮出来るよう、
今一度考えてみます。

高知の生産者の皆様、ありがとうございます。
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-10 00:58 | 美味しいもの

一夜干し茸のグラタン

せっかく乾燥しているので、その状況を上手く使ったご飯を
作る事を思い立ちました。

で、とりあえず買ってきたのは3種類のキノコ。
椎茸と舞茸とエノキ。御三家、と言っても過言ではないと思います。

このメンツではエノキが少々弱く感じるのですが、実は彼、少々
水分を飛ばすといきなり美味しくなってくれる案外タフガイなのです。

昨年妻が試してくれて発見したのですが、一晩なり一昼夜、エノキを
干すと余分な水分が抜け、食感がシャキシャキとして美味しくなります。
ただ水分を抜き過ぎると干からびてしまうので注意が必要なのですが。

とりあえず今回はエノキが変色してカピカピになる一寸前を狙って
一昼夜の乾燥。
運よく気候が丁度良かったようで、すべての茸の香りが良くなりました。

で、香りを引き出すにはやっぱり焼かないと、と言う事で出来上がった
のがこちら。

f0169012_216562.jpg

グラタンにしてみました。
中には自家製ベーコンで炒めた薄切りポテトと米粉で作ったベシャメルソース
が仕込んでありなかなかの出来。
ついつい沢山食べてしまったので明日体重計に乗るのが怖いです。
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-04 02:18 | 美味しいもの
友人ご家族に誘われて、年に1度のホルモン三昧へ。

このお店、市街からは離れているのですがとにかく
ホルモンが美味しい。
しかも今回はホルモン鍋まで頂けるという事で、事前に
十分お腹を空かせてからの訪問となりました。

そして先ずお願いしたのは生肉たち。
f0169012_2345177.jpg
ハツ&レバー
f0169012_2346463.jpg
センマイ
この辺りが前菜感覚で、当然その後は怒涛のお肉。
タン、ミノ、カルビ、サガリ、果ては牛筋まで牛のお肉を
余すところなく頂きます。

当然金網もヒートアップするのでこんな感じでクールダウン。
f0169012_2357076.jpg

毎度の事ながらこの炎が素敵。

それにしても牛筋が焼肉で頂けるなんて全然知りませんでした。
油の味とナンコツの食感、結構ハマります。

でも今回最大のお目当てはモツ鍋。
醤油仕立てと味噌仕立てがあるそうですが今回は醤油仕立てをお願いしました。

More
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-01 23:55 | 美味しいもの