食べて、飲んで、作って、たまに自転車


by hibiki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

浜松の中央署の裏、マンションを抜けて私立高台中学に向かう
坂道は地元民が「地獄坂」と呼ぶ位の劇坂です。

100mで20m登るので平均勾配は20%なのですが、途中の
最大勾配は計測上25~27%、瞬間的には30%に達しそうな
部分もあります。
f0169012_6354862.jpg



会社からの帰りにゆっくりでもフルパワーをかける練習のため
よく登っているのですが自転車の性能が上がったので昔ほどの
負荷がかからなくなってしまいました。

なので2回とか3回とか繰り返し登っていたのですが先日
ふと思い立ちました。

もしかしてこのバイク(cx-1)ならアウターで登れる??

はい、馬鹿です。
でもたまには限界に挑戦しないと。 で、やってみました。

More
[PR]
by adr_97jp | 2010-10-29 06:38 | GPS edge
そう言えばCX-1を導入してから、一度もチーム練習に参加して
いない事に昨日気がつきました。

単独では何度も走っていましたが、誰かと一緒に走った事は無く
寂しい限り。
これではいかん!、と発起しぶっ千切られる事は織り込んで、やっと
本日チーム練習に参加する事が出来ました。

スペードエースの練習の場合、先ずはさほどペースの速くない先行
チームが出発し、10~15分後に実業団の選手が追いかけて途中で
抜いて行く、と言うのがいつものスタイル。

ところが天竜二俣に7時に到着し、先行する皆さんに交じって久しぶりの
トレイン走行を始めたところペースが速い速い。

データ上、20㎞の地点が周回のスタートになるのですが、いきなり
40㎞/h超でガンガン牽かれています。
ローテーションの時に走っている人の姿を見るとほとんどが実業団
で参加している人達でした。
結局今回の参加者はほとんどが実業団の人たちでいわゆる普通の人は
私以外お一人しかいらっしゃらなかったようです。

当然付いて行けるはずもなく、スタートから5㎞程度で千切られて
しまっていつも通りの一人旅。
でももう一人の方の脚が大体私と揃っていたので二人で牽いたり
牽かれたり、先頭を交代しながら良い練習が出来ました。

昨日の疲れが出るかと心配しましたが仲間がいると本当に心強く
良い感じで走行出来ました。
ご一緒して下さったM様、ありがとうございました。

f0169012_23402029.jpg


total
D 92.36km
T 3:25:25
A 27.0km/h
Asc 595m
MHr 169bpm
AHr 140bpm

周回部分
D 51.km
T 1:49:08
A 28.5km/h
Asc 482m
Mhr 169bpm
AHr 149bpm
[PR]
by adr_97jp | 2010-10-24 21:27 | GPS edge
先日参加した粟ヶ岳のヒルクライムで、参加なさった方に
粟ヶ岳のタイム×2、が大体秋葉山のタイムになる、とお聞きしました。

粟ヶ岳ではおよそ20分フラットのタイムだったので、その計算なら
秋葉は40分?

今までの自己ベストは45分30秒位なのでもし40分が達成できれば
大台突破、結構嬉しいタイムになります。

なので真偽を確かめるために、バイクをCX-1に換えてから初めて秋葉山に
向かいました。

f0169012_21185151.jpg

こうしてデータでみるとやっぱり勾配が厳しいです。
結果は43:21.
7.6㎞で700m近くを登る結構厳しいコースで、今回は完全に単独での
アタック。(前回のベストは他の人と絡みつつの結果)
完全単独だと50分を少し切る程度のタイムだったので結構伸びはしたの
ですが欲を言えばもう少し…

これから笑顔で秋葉を登れるよう、練習に励みます。

ところでこのコース、とても厳しくて良い練習にはなるのですが高さの割に
眺めは良くなく、路面も荒れていてタイトコーナーが多いので下りの
ご褒美もありません。

ですが山間だけに色々お土産になる食材が手に入るのが高ポイント。
今回も背中にぎっしり山の幸を詰め込んで帰宅しました。
f0169012_0381138.jpg


無農薬の枝豆、酢橘、京芋、じゃが芋、そして天竜名産の原木椎茸。
帰りは辛いですが家族も喜んでくれるので一石二鳥です。
[PR]
by adr_97jp | 2010-10-24 00:39 | 自転車
毎年秋になると自宅近くの公園通りで花と緑のお祭りが
開催されています。

その名の通り花や植物、植木関連の出店もあるのですが
色々な食べ物屋さんや環境関連の出店もあり、なかなかの
賑わい。

今年は特に天気が良かったので今までで一番の人出ではないかと
思いました。

f0169012_013055.jpg


f0169012_0132944.jpg

人が集まるところ食べ物屋さんももちろんあり、定番化している
B級グルメからトルコのケバブ屋さん、イスラエル料理の
ファラフェル屋さん等様々なお店も。

f0169012_015378.jpg
こちらは必ずと言っていいほど出店されているケバブ屋さん。
暑かったのでトルコアイスが大人気でした。

f0169012_0155212.jpg

これは今回がデビューの「クロコダイルハンバーガー」屋さん。
浜松市の隣の湖西市で食用にワニを生産している会社が有り、
そこから仕入れたワニ肉でハンバーガーを作っています。
興味はあったのですがワニバーガーのセットが1350円というのでスルー。
もう少し安ければチャレンジできたのに残念です。

環境関連のアイテムではこんな商品の展示も。
f0169012_0181585.jpg

f0169012_0183798.jpg

中国製のEVスクーターと電動アシスト自転車。
展示していたのは太陽電池の施工会社さんで、CO2排出0を売りに
していました。

ただEVスクーターは鉛電池なので航続距離は実用上20㎞を切る程度かと。
でもヤマハの電動スクーターの半額なので金額的な訴求力は強いですね。
f0169012_0211750.jpg
ちなみにインホイールモータで、外側は装飾用のカバー。
デザインを考えればもっとイケるかも?

そして珍しいお客さんが空から来てくれました。
f0169012_0224828.jpg


f0169012_0231485.jpg


f0169012_0233243.jpg


翌日が浜松基地の航空祭だったのでブルーインパルスが上空で
練習飛行をしていました。

本番は用事が有って見る事が出来ない予定なのでラッキー。
街中からT-2の編隊飛行やスモークアートを見れるなんて
不思議な感じでした。

そしてとりあえずお腹が減ったのでこちらを購入。
f0169012_0282335.jpg

ミートボールのピタパン?

いえ、このミートボールみたいな物体、実はヒヨコ豆です。
イスラエルや中東で広く食べられている料理でファラフェルと言います。
水で戻したヒヨコ豆をすりつぶして香辛料と混ぜて揚げたもの
なのですが、食感は肉に近く、それでいてヘルシー。
コリアンダーやクミンなどの香辛料も良い感じに効かせてあって
最近のお気に入りです。

作るのにはかなり手間がかかると思いますが、マクロビで使う
代用肉より美味しいのでパウダーが販売されていればなあ、と
思いました。

もしイベントでイスラエル料理のブースを見かけたら是非
お試しください。
[PR]
by adr_97jp | 2010-10-22 00:19 | 美味しいもの
自転車に乗れば当然お腹が減るのでご飯は大事です。

250円で済ませられる牛丼も魅力的ですがいつも
そればかりでは味気ないのでもう少し違ったものを。

そんな時、浜松駅近くの立ち呑み屋さん、猪八さんの
ランチは強い味方になってくれます。

f0169012_22292665.jpg


今回お願いしたのはマグロの白出汁和え丼。
これにお新香とちゃんとした味噌汁が付いてます。
他にはシラスと鮭の二色丼、チキンカレーがラインナップ。

どれも500円で頂けるので本当に重宝しています。
今回はご飯の量を増やして頂いたのですが値段は変わらず。

これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by adr_97jp | 2010-10-20 22:31 | ランチ

粟ヶ岳ヒルクライム

またしても会社の方に誘われて粟ヶ岳へ。

前回ほどではありませんでしたが、それでも
20名を超えるメンバーが集まり良い感じで
楽しめました。
f0169012_0272146.jpg

f0169012_0274558.jpg



ただ今回は脚の感触が今一つだったので
タイムはあまり重視せずにテーマ練習。
取り合えずインナーロー固定+シッティング縛り
でフォームを崩さない事を心がけて丁寧な
走りを目指します。

とはいっても平均9%近い坂なので後半は
バテ気味。
上半身をもっと上手に使わないと無駄な力が
掛っていまう事がよくわかりました。

とりあえずタイムは20分38秒と前回の30秒落ち。
次にチャレンジする時は、多分20分は切れる
でしょう。
でもこのコースのレコードは14分半くらい。
反重力装置でも装備してるのではないかと疑います。(笑

f0169012_0284114.jpg

本当ならもう少し空気が澄んでくる季節ですがまだまだ。
空の様子もまだ夏を色濃く残しています。

f0169012_0294096.jpg

山頂の茶屋さんにて。いつもお世話になっております。
[PR]
by adr_97jp | 2010-10-19 00:30 | 自転車
先月ですがいつも自転車で登っている滝沢展望台に初めて
自動車で登ってみました。

一緒に付いてきた妻曰く
「こんな所を好き好んで登るなんて信じられない」」とのこと。

しかも途中で脱輪して立ち往生している車までいたので尚更
でしょう。

ところで海抜360mほどの地点からの眺めはこんな感じ。
広角のレンズを忘れていたので締りのない写真ですが。
f0169012_0314373.jpg


ここに来る度に第2東名の工事が進んでいる事を実感します。

いつもはとても静かな場所なのですが、今回に限っては
5名ほど先客の方達が。
しかも結構年配の方達。てっきりハイキングにでもして
いらっしゃるのかと思っていたら、展望台の柵の外側にはこんなものが。
f0169012_0334457.jpg


思わず「デカっ」と口にしてしまいました…

お話を伺ったところ、これから北に向かって飛んでいく渡り鳥と
鷹を狙っていらっしゃるとのこと。
数名でチームを組み、双眼鏡で広範囲にワッチして鳥をみつけ、
長いレンズで写真に収めるそうです。

まるで狙撃手とスポッターのようですね。

ただ自然相手なので1日狙っても全然ダメな事も多いそうです。
良い写真が撮れる事を祈って後にしましたが、それにしても
すごい機材でビックリしました。
[PR]
by adr_97jp | 2010-10-14 00:37 | 写真

引きこもりの昼食

土曜日は天気予報通りに朝から雨。

家族で自宅に引きこもってましたがそれでもお腹は減ります。
でも何処かに出かけたくなるような天気でもなく、数日買いものに
行かなかったので食材が乏しい…。

そんな中、冷蔵庫から発掘されたのは妻が以前作り置きしておいてくれた
ラグーソース。でも残量は半人分くらい。

運よくトマト缶と大蒜、鶏挽肉が見つかったのでそれらの材料で
思いっきり延ばしてみました。

ついでに痛みが進行していたバジルも混ぜて香り出し。
結局こんな感じに出来ました。

f0169012_233506.jpg


何とか形になりましたがさすがに鶏挽きでは味が乗らないので
オイスターソースや自家製ウスター、醤油にまで出張ってもらって
何とか味を作る事が出来ました。

材料費300円少々で2人分頂けるのでCPは高いのですがせめて
セロリの切れっぱしが欲しかったです。
[PR]
by adr_97jp | 2010-10-11 23:37 | ランチ

RUST

妻のお気に入りの雑貨屋さん、トレジュールさんの隣がこれまた
素敵な花屋さんになってくれました。

たしか昨年寄せ植えのイベントを開かれていらした豊橋のお店が
初めて出店なさったとか。

調度も花も、グリーンも、やさしく美しく、きっと人気のお店に
なられるでしょう。

f0169012_11452865.jpg


f0169012_11462791.jpg

f0169012_11464746.jpg

f0169012_11472097.jpg


f0169012_11474576.jpg

f0169012_1148187.jpg



f0169012_11485093.jpg

[PR]
by adr_97jp | 2010-10-09 11:49 | 美しいもの
浜松のちょっと北側、都田にスペイン料理のお店が有ると聞いたので
妻と二人で出かけてきました。

お店の名前は ロス レガロス。

何度も通ったホームセンターの目の前にあったのですが駐車場
に入る事ばかり考えていたので全く目に映っていませんでした。
とっても奇麗なお店なのに。

f0169012_23584767.jpg

駐車場も広く、掃除も行き届いていて期待が高まります。

そしてドアを開けて店内に入るとまだランチでも早い時間だと
言うのに美味しそうな料理の香り。
食べる前から「当たり」を引いた事を確信しました。

土日はランチセットをしていらっしゃらないそうなのでアラカルトで。
f0169012_003130.jpg

どうして御外せない赤ワイン煮込み。
ボリュームはそこそこですがスープの深い味わいとよく煮込まれた肉の
味がとても良い。
でも妻は添えられていたマスタードソースをつけて食べると姫路で
頂いたおでんの味を思い出す!と喜んでいました。

f0169012_025581.jpg

こちらは大蒜のスープ。
大蒜の香りがきつ過ぎず弱すぎず、とても上品にバランスされていて美味しい。
パンのつかり具合も良くってお代わりしたくなる味です。
これから寒くなると身体が欲しそうなとても良いスープでした。

f0169012_045713.jpg

これも外せないオムレツ。
トマトは入っておらず、小さなサイコロ状の揚げたポテトとベーコン(多分
自家製)が入っていて食感と味の両方を楽しめました。

f0169012_061589.jpg

当然パエリア。
色々な種類の物が有りましたが、基本の魚介をチョイス。
店内に入った時の美味しい香りの正体はやっぱりこちらの料理で、
予想を超える美味しさです。
しっかりとご飯がシーフードの美味しさを吸収していたので最後は
二人、無言で鍋にこびりついた米をこそげ落として食べていました。

近々、妻がランチに行きたいと言っているのでランチのセットにも
期待大、です。
[PR]
by adr_97jp | 2010-10-02 00:09 | ランチ