食べて、飲んで、作って、たまに自転車


by hibiki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:お酒( 13 )

再びムートンカデ

またムートンカデが届きました。
今回は2008年の復刻盤ラベルの6本セット。

ずらりと並んだボトル、結構迫力があって
良い感じ。

f0169012_44524.jpg

夕食に何を作ろうか、楽しみです。
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-27 04:45 | お酒

シャトームートン

とは言ってももちろんロートシルトではありません。

f0169012_2392954.jpg


件の超高級ワインとの繋がりはよく分らないのですが、我が家にやってきた
のはシャトームートンカデ。
1500円/本程で購入できるテーブルワインです。

ですがこのワイン、実はとあるレシピコンクールの商品として頂きました。
さっそく妻と二人で赤を開けてみたのですが、価格から考えるよりずっと
香りが高くて良い感じ。
味の深さや複雑さは値段なりですが、軽めで料理にも合わせやすいので
普段の夕食にとっても使いやすいワインでした。
さすがはムートン?

と二人で満足していたのですが、応募していたサイトの別のキャンペーンにも
当選したとの事で、このシリーズのワインがあと5本届くと連絡が。

まだ白も残っているし、こうなったら友人とワインパーティーを開こうかなあ。
[PR]
by adr_97jp | 2011-02-19 02:40 | お酒
例年なら自宅でカウントダウンをしていたのですが、O様から
ティルナノーグさんでのカウントダウンにお誘い頂いたので
食べ物を少々準備していそいそと。

美味しいビールと持ち寄った食べ物と、紅白歌合戦やジャニーズ
ライブを楽しみながらのカウントダウン。

きっと2011年も美味しくて楽しい一年になる事でしょう。

f0169012_22234911.jpg


新年明けましておめでとうございます。
[PR]
by adr_97jp | 2011-01-01 22:24 | お酒

琴平のお酒 金陵、凱陣

琴平といえば先ずは金陵。
お父様がご実家に帰られたとき、良くお土産で頂き
スッキリした飲み口で美味しいお酒です、

せっかくなので資料館にお邪魔しました。
f0169012_21305891.jpg

f0169012_21313120.jpg
大きな大きな楠。歴史が感じられますね。
この楠から採取した酵母を使ったお酒、楠神を推している様子です。
f0169012_21324645.jpg

資料館内部では昔の酒造りと現代の酒造りを対比して展示してあります。

以前は試飲が出来たそうですが今は出来ずちょっと?残念。
この日は楠神を頂きました。

そして叔母様に教えていただいたのがこちらの丸尾本店こと、悦 凱陣。
叔母様の同級生が代表をなさっているそうで、叔母様からすると
丸尾君のお酒、だとか。
f0169012_21352874.jpg

小さい蔵なのですが、本当に昔ながらの風情があります。
とても生産数が少なく、買いにいっても売切れてしまっている事がある
そうですが、今回は運よく無濾過の原酒と純米大吟醸を購入する事が
出来ました。
また、知らなかったのですが幕末の志士とも深い関係があったそうです。
f0169012_21373420.jpg


f0169012_21395958.jpg

仕込み米総量は1000kg。確かに数が作れないわけですね。
f0169012_21423727.jpg

浜松に帰ってから無濾過原酒の方を味見させて頂いたのですが、米の
旨味がしっかり凝縮された上で吟醸の香りもあり(精米歩合は65%)、しっかり
骨が入ったとても素晴らしいお酒です。
美味しいおつまみが手に入るのを待って、大事に、とは言っても早めに
楽しませてもらう積もり。
純米大吟醸を開けるのも本当に楽しみです。

琴平にお越しの際は是非お試し下さい。
[PR]
by adr_97jp | 2010-05-21 21:38 | お酒
一旦ホテルに戻って子供を寝かせた後、もう一度夜の街へ。

さっき広島焼き屋さんを探していたとき、二人の「良い店センサー」
に引っかかったお店があったのです。
でも再び来てみたら満席の様子。

仕方ないので繁華街をグルグル回りますが本当に賑やかな
町で驚きました。
30分ほどしてもう一度さっきのお店に来てみたらやっぱりまだ
満席の様子。
でもせっかくなので駄目元でお話を伺うと、お客さんが席を
詰めてくださいました。

小さなお店で、ドリンクメニューは600円!
洒落たバーかと思っていたのですが、とっても居心地の良い
一杯飲み屋さんでした。
f0169012_0184888.jpg

広島市中区堀川町3-10(ピカソ東側向角)

そして集っていたお客さんが皆さん良い方ばかり。
名前も知らない私たちにケーキをご馳走してくださった社長さん、
日本の医療の問題点をいくつも指摘し、熱っぽく語って下さった
うえに皆さんにお酒まで振舞ってくださった理事長さん、明日の
観光ルートを真剣に検討し、路面電車の乗換えまで教えて頂いた
銀行員さんに経理部長さん。f0169012_024443.jpg
社長さん、有難うございました。
f0169012_0201562.jpg
理事長さん、ご馳走様でした。

本当にお世話になりました。有難うございます。
お店のご主人ともAMGの話で盛り上がり、大変楽しい夜を
過ごさせていただきました。
ただ唯一心残りなのが、皆さんと喋り倒していたせいで全然
注文が出来なかったこと。

2人で3時間以上いたのに支払いの段で1200円!の請求。
本当に心苦しくなりました。
せめてお送りした写真が1枚でも気に入っていただければ幸いです。
f0169012_0262838.jpg

f0169012_0265257.jpg
[PR]
by adr_97jp | 2010-05-15 00:24 | お酒

こちらも打ち上げ le vin

こちらもレッスンの打ち上げでお邪魔したお店。
肴町のワインバー、le vinさん。
f0169012_23571340.jpg


ご主人が自転車(ビアンキ+ケンタウル)に
乗っていらっしゃるので自転車話に花が咲きました。

また自動車もお好きな方なので以前のってらした
車や今の車の話題でも盛り上がり、楽しい
時を過ごさせていただきました。

ゆったりとした店内で美味しいワインを頂ける
お店です。
f0169012_2358125.jpg

[PR]
by adr_97jp | 2010-02-10 23:58 | お酒

RODAを探して1km

先日大阪のスペイン料理店、エルポニエンテさんで頂いたRODA,
華やかで味が深くて複雑で、とても気に入った赤ワインです。

浜松で購入出来ないかと数店ワイン屋さんを当たってみたのですが
エルポニエンテのお店の方が仰ったとおり流通量が少ないらしくどこも
取り扱っていないとの事。

大体なんで薬屋さん(白井松新薬)がワインやハム、オリーブオイルを
取り扱ったんだろう?、と半ば諦めていたのですが、地元独自のブログ
サイトを駄目元で検索してみたらいきなりヒット!!

自宅から1kmほどの所にあるお店が私が飲んだRODA(ドス、無印)を
仕入れていらしたそうです。さすがにRODA1では手が出せませんし。

となれば当然早速妻と一緒にうかがいます。
f0169012_0101760.jpg


久しぶりのRODAは記憶を違えず出色の出来のワインで、いつも
厳しい評価を下す妻も美味しいと喜んでくれました。
飲める機会が遠いかと思っていたのにここで飲めるなんて望外の幸せ。

More
[PR]
by adr_97jp | 2009-11-10 00:16 | お酒

天神蔵の活性酒

以前から日本酒で気になっていた活性酒が自宅近くの天神蔵さんで
販売されていたので初めて購入してみました。

蔵の方のお話だと甘く仕上げていて、泡の優しい刺激と楽しむ為の
お酒だとか。
静かに瓶を眺めていると、底に溜まったもろみから、ひとつ、またひとつと
泡が立ち上っていくのがきれいで面白いですね。

f0169012_23535882.jpg


そしてキャップを開けると激しい発泡。注意は受けていましたが、
それでも気をつけないと溢れてしまいそうでした。

グラスに注ぐと、微細な泡ともろみが混ざって乳白色に。
f0169012_23562145.jpg

甘く濃厚な味わいと、それをさっぱりと感じさせる泡の感触が
魅力的なお酒でした。
[PR]
by adr_97jp | 2009-06-15 23:59 | お酒

命の水 アクアビット

先日訪れた神戸のイケアでインテリアと小物を物色する妻子を
おいて私が購入したのは北欧の命の水、アクアビット。
要はジャガイモを原料にした北欧の芋焼酎なのですがここで
初めて購入しました。

ジャガイモの澱粉を何かで(酵素かな?)糖化し、それを醗酵させて
蒸留したお酒です。
特徴としては蒸留のクミンなど数種の香辛料を効かせて居る事。
また樽熟成で香味と色味を追加しているそうです。

私が購入したのはスウェーデンのOPアンダーソン社のもので
クミン、フィネル、アニスなどが使われています。
この香りと味に癖があり、かなり気に入ってしまいました。
スモークした食材にもとても合うお酒ですので特に肉系の
燻製が好きな人にはお薦めです。
近くの店で購入できればいいのですが、残念ながら望み薄です。

f0169012_23485459.jpg

[PR]
by adr_97jp | 2009-05-13 23:49 | お酒

箱からジャーっと

年に1~2回は美味しいワインを飲みますがデイリーは
1000円以下のものばかり。

でも最近会社近くのスーパーがこれを取り扱い始めてくれたので
ついに念願の箱ワインデビュー!
豪州のバンロックステーションです。
f0169012_1614661.jpg


箱からジャーっとグラスに注ぐのが快感です。
[PR]
by adr_97jp | 2008-11-16 16:02 | お酒