食べて、飲んで、作って、たまに自転車


by hibiki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:考えた事( 29 )

昨今の超円高、会社の方は特に色々大変で様々な部署で
対策に当たっています。
どんと大きく海外旅行にでも出かけられれば個人でもメリットを
享受できるのでしょうが、なかなかそうもいかない訳で。

なのでしばらく前から考えていた、「働き者のそんなに小さくない小人」
さんを導入する事に致しました。

国内正規品と比べると3~4割安。この時ばかりはビバ円高。
f0169012_862987.jpg



しばらく使ってみての感想は
便利。勝手に掃除が終わってる。
かわいい、でもちょっとおバカ。
案外五月蠅いけどどうせ居ない時に使うので問題なし。
コード類と脚の細い椅子に弱いけど、事前に方つければよし。
思った以上にゴミはとってくれる。
等。

そこそこ家具にはぶつかるので、それが嫌な人にはダメですが
我が家にとっては良い買い物だったようです。
私も妻も息子も、「ルンバちゃんの邪魔になる」と床を方つけるように
なりました。(笑
これ位使えるのなら、無駄にに広い島根の実家にも導入を検討しようかなあ。
毎日出かける前に椅子を机の上に上げ、ルンバシフトで
出勤です。
[PR]
by adr_97jp | 2012-03-10 08:12 | 考えた事

台湾のMRT

猫空をあきらめつつも、望外に美味しい料理を頂いて満足した
一行は、タクシーではなくMRT(地下鉄のような列車)を使って
台北中心部へ。

先回の旅行では使わなかったので今回が初体験となりました。
f0169012_0271957.jpg

先ずは路線図で運賃を確認。
そしたら券売機でトークンを購入。日本のような切符ではなく、ICチップ
を搭載したコインなのですね。
f0169012_02915100.jpg

f0169012_0293958.jpg
再利用可能ですし、印刷の時間もなくスピーディーでいい感じでした。
車内は車両間の移動は出来ませんがとても清潔で効率よく移動することが
出来ます。
ただ、車内は飲食禁止ですのでご注意ください。丁度子供たちがソフトクリームを
持って入ってしまったのですが、乗務員さんにしっかり怒られました。
本来なら罰金が科せられるそうですのでご注意を。

このまま2回程乗り替えて台北駅まで移動したのですが、感心したというか
こうでなくては、と感じたのが車いすユーザーの多さと駅の使いやすさ。
f0169012_0362436.jpg

f0169012_0365377.jpg

今回利用した駅は全てバリアフリー対応で、電動車いすのユーザーが
普通にエレベータを使い、MRTを利用していました。
当然ホームには安全柵があり、MRTの線路に落下する危険はありませんし
ホームとMRTの間も開いていないので介助なしでそのまま乗りこむ事が
可能でした。
これには正直羨ましいと思います。無論台湾でも全ての路線がここまで進んで
いるわけではないでしょうが、それでもこのようなシステムが有るという事には
驚きました。
[PR]
by adr_97jp | 2011-08-24 00:45 | 考えた事

何かしら出来る事

今回の災害に対して何かしら出来る事が無いか考え、
せめてもと思い献血に行きました。

静岡では沼津の献血センターが機能していないそうで
特に成分献血の需要が増えているそうです。

多くの方が同じように考えられたようで献血センターは
混雑していましたが、早めに着けば大幅に待つ事は
無い様子です。

時間は待ち時間を含めて2時間程かかりますが、出来れば
成分献血の方が後々使い勝手が良いそうですのでお時間に
余裕がある方がいらっしゃれば、是非成分献血にご協力ください。
[PR]
by adr_97jp | 2011-03-13 20:05 | 考えた事

静寂な朝、脆弱な街

朝起きて、先ずする事。
いつもはお湯を沸かしたりPCの電源を入れたり。
でも今日はカーテンを開ける事。

昨日日中になっても浜松の北側では氷が融けきらず
更に雪も少々舞っていたのである程度の予想は出来ました。

そしてやっぱり予想通りの光景が。
f0169012_2338727.jpg

遠くに富士山が美しく映えていました。

街中を見るとこのような状態。
f0169012_23401372.jpg

積雪はせいぜい1㎝から2㎝と言ったところです。

でも出勤の為駅に行くとバスが止まっていて学生さんたちが
大混雑。
JR在来線は無事に動いていたのですが磐田駅から会社までの
通勤バスはいつ到着するか分からない状態。
待っていてもらちが開かないので3㎞程の距離を歩いて出勤したの
ですが、その間にスリップ事故1件、歩行者の転倒を3件目撃しました。

道路はそこかしこで凍結していましたが、一番驚いたのはそんな
路面をノーマルタイヤで走行している人の多い事。
ぱっと見8割位はノーマルタイヤだったと思います。
当然スリップする人が多く、ちょっとした坂道で立ち往生している
車もいます。

確かに浜松、磐田の市街で積雪するのは10年で2回目の経験ですが
車に頼らざるを得ない地方都市の脆弱性を目の当たりにして
少々驚きました。

ちなみに30分遅れで何とか出勤すると、会社にいたのはいつもの
1/3程の人数。午後までには2/3程度に増えましたが、結局出勤
出来ずじまいだった人が多数いらっしゃいました。
何とか出勤出来た人でも、普段30分で着く所に3時間以上かかったり
したそうです。

慣れない雪というのは本当に怖いですね。
[PR]
by adr_97jp | 2011-01-17 23:49 | 考えた事
先日買い物に出かけようとぷらぷら歩いていたところ、
見なれない姿の車を発見しました。

f0169012_2354592.jpg

ただ今充電中。

車体はこれ。
f0169012_2363769.jpg

スズキのスイフト、レンジエクステンダーでした。
浜松市ではこのスイフトを始めVWのゴルフ blu-e-motion、ヤマハ発動機の
EC-03など、25台の次世代車両を使って走行と充電の関係などを
実験しているそうです。

シボレーボルトが米国でカーオブザイヤーを取得し、日産の電動車両
リーフも市販が開始され、電動車両やハイブリッドカーはまさしく時代の
寵児となっていますね。
プリウスも昨年は日本で一番売れた車両になったそうですし。

このスイフトレンジエクステンダーは1つ前のスイフトに発電用の660㏄
エンジンを搭載した、発電機付きの電動車両。
発電機で充電するのが前提なので、リーフやi MiEV程高価な電池を搭載せずに
済むので上手く作れば価格を大幅に抑える事が可能です。
ただ電池の量が少ないので当然EV走行できる距離は短いのですが、電池が
切れても発電しながら走行出来るので個人的には純粋なEVよりも断然
使い勝手が良いシステムだと思います。

エンジンが付いていれば、暖房や冷房でもエンジンを使う事が出来るので
バッテリーは走行に特化する事も可能。
英国のロータス社もレンジエクステンダー専用の小型3気筒エンジンを
開発しているそうですから需要はあるのでしょう。

電気で動く自動車なんて、昔はSFか漫画の世界の乗り物だったのですが
未来は意外と近くまで来ているのかも知れませんね。
[PR]
by adr_97jp | 2011-01-13 23:26 | 考えた事

マルチエア+8.4L V10

レスポンスの伝聞記事ではありますが、現行モデルが
生産終了になったダッヂヴァイパーがマルチエアを積んで
復活する可能性があるとのこと。

fiatとクライスラーが提携した事による、言わば夢の
コラボレーションですね。

圧損と漏れの問題さえ解決できれば、どこにカムが有っても
バルブを駆動させられるマルチエア。
さすが世界で初めて可変動弁(VVT)を実用化したメーカー
だけあってとてもチャレンジングな事をしてくれます。

でもOHVのエンジンにも展開出来るなら自動車用だけではなく
中型のディーゼル機関を積んだ船舶や重機等にもその
技術を転用出来るでしょう。
とても応用範囲の広い技術なので気になります。

本当なら国内のメーカーに頑張って欲しいのですが
シェフラーの売り込みが弱かったのかな?

ただそれにしても元は8.4LのV10。
例えば半分の気筒を気筒休止させてもまだ4.2L。(笑
アイドルやロードロードの軽負荷運転なら2気筒程度の
運転だけで賄えそうな気がします。
(だって2気筒で約1.7L。正直笑えます)

今までは小排気量のエンジンのみで採用していたのに
いきなり8.4Lというのも面白いですね。
あの巨大なバルブが油圧で上手く動かせるのか少し
心配ですが回転が低いから有利な方向もあるかも。

宝くじが当たっても、なかなか購入が難しそうな車ですが
この排気量でどこまで環境性能を高める事が出来るのか
とても興味があります。

f0169012_2295036.jpg

[PR]
by adr_97jp | 2010-09-22 02:30 | 考えた事
浜松から松江までは普段はサンライズ出雲という寝台特急を使います。
ただ、今回は予約が満員だったので普通に新幹線に。

でも浜松に帰る時には神戸に寄って、神戸と大阪を散策することにして
います。
なのでとても重要なアイテムが深夜バス。
松江駅を23時過ぎに出発し、三宮に午前5時半ごろ到着するのです。

当然目当ての店が開くまでは時間をつぶさないといけませんが、三宮駅の
近くにはサウナなどもあり結構大丈夫。
昨年もしっかりリフレッシュさせて頂きました。

今回も9時頃まで風呂に入って時間をつぶそうと思っていたのですが
こんな看板を見つけてしまいました。
f0169012_23595051.jpg

500円でシューズからウェアまで借りれるそうです。
GPSは持っていませんでしたがIphoneがあるので道に迷う事はないし
早速申し込んで早朝の神戸をジョギングで楽しみました。

f0169012_041015.jpg
県庁などを抜け神戸駅へ
f0169012_044181.jpg
川崎造船に出勤する社員を尻目にハーバーへ。
f0169012_052980.jpg

ポートタワーを見物してスタート地点へ。

早朝から充実した体験が出来ました。
見知らぬ土地を走るのは色々な発見があって面白いですね。

10㎞程ですが良い感じで走る事が出来ました。

More
[PR]
by adr_97jp | 2010-09-18 00:02 | 考えた事

松江にて

久方ぶりの帰省。
しかも一人なので旅程は気楽なものですが、いざ帰るとなると
嬉しさと気恥ずかしさと懐かしさと、そして現実的な自分も居て少し
複雑な想いを感じます。

でも小さい時から変わらない、軽自動車1台がやっと通りぬけられる
細い路地を進むと現われるのが私の実家。本当の故郷です。

f0169012_046204.jpg


f0169012_054375.jpg
この家の姿をみると、いつも心から「ただ今」、と思います。
[PR]
by adr_97jp | 2010-09-08 00:48 | 考えた事
明日から法事の為に帰省するのですが、私の故郷は島根県松江市。
ゲゲゲの女房で脚光を浴びた鳥取県境港市や島根県安来市とは
大体お隣の市になります。

ですが古来より日本のB面とか日本のブータンとか呼ばれている土地
だけあってやっぱり遠い。

7時10分の新幹線に乗って名古屋でのぞみに乗り換え、岡山では
特急八雲に乗り換える旅程で、松江に着くのが12時半ごろ。
距離は700㎞も無いのですが5時間以上もかかります。

普段は寝ていれば到着してくれるサンライズ出雲を使うのですが
ゲゲゲ効果なのか初めて予約がとれませんでした。
ゆったりシートで身体を痛めつつ帰省するのが雰囲気あって
良かったのに…

ちなみに帰りは深夜バスを使って松江から神戸まで。
朝の5時半に三宮バスターミナルに到着する便なので市場に行くか
誰もいない異人館を散策するか、それとも早朝からあいてる
サウナで身体を休めるか、色々考えてます。

でも懐かしい故郷。
向こうにしかない美味しい食べ物も期待大、ですね。
[PR]
by adr_97jp | 2010-09-03 20:26 | 考えた事
信州に向かって身延街道を進んでいた時からずっと
気になっていた事。

国道沿いのそこかしこに存在するこれは何かの
チェーン店だったのでしょうか。

あんまり沢山あったので気になりました。

f0169012_1311565.jpg



単に自動販売機の集まりなのですが、場所によっては
店舗内に設置されているものもあります。

多分10か所以上見かけたと思うのですが・・・
やっぱり旅をすると面白いですね。
[PR]
by adr_97jp | 2010-08-27 01:32 | 考えた事