食べて、飲んで、作って、たまに自転車


by hibiki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「浜松ブランドフードフェス Vol.2」 ふぐ料理 神谷

街中の活気が落ちていると言われて久しい浜松市街ですが
活性化に向けて様々な取り組みも行われています。
今日まで行われていたのは「浜松ブランドフードフェス Vol.2」。
浜松ブランドの食材を使った料理を街中の飲食店がリーズナブル
な値段で提供し、沢山の人に味わって頂こう、と言うイベントです。

浜松ブランド食材として挙げられているのは以下の通り。
うなぎ、すっぽん、とらふぐ、牡蠣、キャンディキャベツ、プチヴェール、
しらす、タアサイ、三ケ日牛、新たまねぎ、砂糖エンドウ、トマト、
ネーブル、ミカンの各食材。

うなぎ、すっぽん、ミカンは有名だと思うのですが、その他の食材は
あまり知られていないのではと思います。
季節によっては鱧やセロリ(こちらではセルリーと呼びますが)、
海老芋なども全国的にかなりのシェアを占める特産品だったりも
しています。

そんな中、街中の17店がこのフェスに参加していらっしゃったの
で私たちは元関西人として外せない「ふぐ」のお店に行って
まいりました。

f0169012_22563981.jpg

雑炊ランチ。

5000円のミニ懐石と1500円の雑炊ランチを選択出来たのですが
庶民的に選んだのは雑炊。
雑炊と刺身、3種の小さな煮ものがセットになっています。

久しぶりでおそるおそる頂いたふぐの雑炊だったのですが、ふぐの
出汁がしっかり効いていて、何も足さずにいても豊かな香りと深い
味で、二人で幸せな気分になれました。

このようなセットではいつも残念な気持ちになる刺身ですが、小さい
ながらも抜群の味のふぐと全く水っぽくないマグロで満足度高し。
とくにふぐは歯応え、味わいともに白身魚の王様だという事を改めて
認識させて頂きました。
雑炊も一人2杯半程度の量があったのでお腹いっぱいで本当に
幸せな気分になりました。

更に今回のイベント限定ですがこんな気のきいたものまで。
f0169012_23185459.jpg

煮凝り

真昼間でしたが、日本酒を飲みたい気分を抑えるのに苦労しました。
本当にご馳走様でした。

このイベント、季節ごとに企画されるそうなので次回の開催が楽しみです。
[PR]
by adr_97jp | 2012-03-11 23:12 | ランチ