食べて、飲んで、作って、たまに自転車


by hibiki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

粟ヶ岳ヒルクライム

会社のシャワールームでよくご一緒する方からの情報で、
会社の自転車同好会の面々が掛川の粟ヶ岳に練習に行く
のでついでに参加してみるとのこと。

粟ヶ岳は距離は短いながら平均8%近い勾配と眺めの良さで
有名なヒルクライムスポット。
私も2年前に一度登ったきりだったので参加させて頂く
事にしました。

掛川の道の駅に集合し、事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)
の祭典中の集落を抜けて25名のローディーが参加しました。
f0169012_16544699.jpg

スタート地点
このコースは10~12%の急坂を8%程度の坂がつないでいく
ツールド八ヶ岳とよく似た感じのコース。
全長は5kmないので割りと気軽に参加できるのですが、
凄い人がいて既に1000回以上、このコースを走行なさった
方が2名いらっしゃるそうです。
70過ぎの方なのですが、タイムは22分程度とのこと。

チャレンジタイムとしては20分を目標タイムにしてトライして
みます。

距離が短いのは分かっているので出し切りを狙って
インナーの2速を選択。
ダンシングを多用してなるべく速度を落とさぬよう心臓を
虐めました。

結果はこの通り。
f0169012_16584418.jpg


ゴール地点直前の10%超の坂で気持ちが萎え、目標の
20分は微妙に達成できず20分7秒。
残念、でも次回はイケるでしょう。

ただご一緒して頂いた方達は18分だの16分だの、15分台の
豪脚さんもいらっしゃって。
もっと練習しないとダメだと痛感しました。

そして辛かった登りのご褒美がこちら。
f0169012_172131.jpg


f0169012_1723475.jpg


島田の街や大井川、静岡空港などが眼前に広がります。

もう少し秋が深まったらもっと眺めも良くなるので
次はちゃんとしたカメラを持って登りたいと思いました。



登った山は当然下りなければいけないのですが、良い天気に
誘われてついついチーム練習の人について行ってしまいました。

何とかなるかな?と淡い期待をしていたのですが練習をさぼって
いた私に現実は厳しく…

f0169012_2233815.jpg

7人でのトレインで。

久しぶりにローテーション走行に参加する身としてはさすがに
50km/hに迫る高速列車は限界。
先頭なんて全然牽けなかったのに呼吸が続かなくなって脱落しました。

良い意味でも悪い意味でも練習は身体を裏切りません。
[PR]
by adr_97jp | 2010-09-19 17:03 | GPS edge